人気ブログランキング |
<< やっててよかったわ 「春と冬」いったりきたり >>
「南インド古典音楽カルナティック・ヴォーカルライブ」5月19日
「南インド古典音楽カルナティック・ヴォーカルライブ」5月19日_e0184929_08121779.jpg


日本を代表するインド舞踏家エミ・マユーリさんとの出会いは古く、緑園都市のお店でイベントをしてくださったのは15年くらい前かと思います。素晴らしいパフォーマンスでした。南インド古典舞踏「バラタナティヤム」の細密で美しい衣装、時間をかけて準備される姿、特に指先を赤く塗る様子は印象的で今でも覚えています。

エミ先生はインドと日本を行き来し活躍されていらっしゃいますが、再び当店でライブを行える事になりました。今回の内容はインドから女性音楽家をお招きしメインは歌とエミ先生のダンスパフォーマンスが一部ございます。

能見台のお店でインド古典音楽はシタール、タブラ、ガタムのライブはございましたが、初めての素敵な機会をいただけて本当に嬉しいです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

南インド古典音楽カルナティック・ヴォーカルライブ
South Indian Classical music CARNATIC Vocal Live

伝統的なインド古典音楽の世界を歌と一部踊りで表現します。

出演:ギリジャ・スブラマニアン (歌)
司会:エミ・マユーリ (一部パフォーマンス有り) プロフィールは最後尾にございます。

日時:5月19日(日)
会場:インド料理Ganesh
開場:ディナー 17:30から このライブのためにご用意するワンプレート
ライブ:18:30から

ワンドリンク、料理、ミュージックチャージ込み ¥5000
人数16名(予定)

お申し込みは4月1日より先着順、下記メールにてお願いたします。
Ganesh.rest@gmail.com Gを小文字に変えて送信下さいませ

前日からキャンセル料50%を頂戴いたします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


◆ギリジャ・スブラマニアン(歌)
南インド・ケララ州出身。幼い頃から、南インド古典音楽を習得し、インド
各地、海外において、ヴォーカル・コンサートを行っている。また、インド舞
踊家エミ・マユーリ氏のインド公演のヴォーカルとして参加し、以来、親交を
深めている。時には役者としても舞台に立つ多才な歌手。2015 年に初来日し、
同行したインド人歌手サラダ・ラジャン氏、エミ・マユーリ氏とともに、島根
県浜田市、広島県広島市、三原市、神奈川県横浜市、鎌倉市、大磯郡にて、日
本ツアー「インドの歌と踊り~古典とフォークの世界を楽しむ~」を行った。


◆エミ・マユーリ(司会 踊り)
神奈川県横浜市出身。日本、インド、カンボジア各地の公演活動、東京、横
浜、尾道での舞踊教室開講など、南インド古典舞踊バラタナティヤムの魅力を
様々な形で伝えている、日本を代表するインド舞踊家。演出、振付、衣装製作
なども同時にこなすパフォーマー。踊りを通して、日印の文化交流もしている。


◆南インド古典舞踊バラタナティヤム◆
南インドのタミールナードゥ州で生まれた「バラタナティヤム」は、伝統的なインド古典舞踊
である。かつて、ヒンズー教寺院の巫女によって神に捧げる踊りとしてパフォーマンスされた。
ダイナミックなステップ、優雅な手の動き、印象的な目の動きが特徴。インドの民族衣装サリー
を基に作られた衣装に魅了される舞踊劇術である。










by ektisblog | 2019-03-04 08:08 | イベント
<< やっててよかったわ 「春と冬」いったりきたり >>


トップ