きっと覚えてくれているよ
e0184929_10152712.jpeg

忙しい日に店の機動力が追いつかない事をいつも考えておりました。個人的にも仕事に追われるように、いえ追いつかないでおります。。。。

先日、お持ち帰り品をこちらの都合でまた次回にして頂いたお客様が、ご夫婦でご来店下さいまして「先日は申し訳ございません、、、」とお声をかけると「きっと覚えてくれているよ、と話してました」と笑顔で。ホッとしたと同時に嬉しいお言葉でした。

残念なことがあれば良いこともあります。これからもさらに良い店作りを目指します。

e0184929_10153848.jpeg
同じ日に、別のお客様からこんなメッセージがテーブルに置いてありまして、嬉しくなりました。ありがとうございます。


写真のカレーの前世は、インゲンのスープ煮でした。トマトを足してカレー粉と粉末のルーを投入。ルーが甘くてまあまあの味。






[PR]
# by ektisblog | 2018-07-17 10:10
手亡豆とインゲン豆

e0184929_08290607.jpg
白インゲン豆と小さい方は手亡豆、昨年帯広で購入しました。手亡豆は綺麗な白で、大部分が白餡になるそうです。六花亭本店のカフェではキッシュにのっていました。

e0184929_08310189.jpg
迷って手亡豆は次回にして白いんげんと豚肉のスープ煮にしました。缶詰より乾燥豆を戻した方が断然美味しい。店では豆を頻繁に扱いますが、自宅では浸水する時間も考えると時間がある時、気持ちの余裕がある時にしか作れない。


実は1ヶ月くらいの懸案であった厨房機器の入れ替えが終わり、動線がとてもスッキリしました。飛び上がって喜びたいくらいのことも今週あって、人のご縁とこれまで働いてくれた機械にも感謝です。



帯広のyasuのところにもお祝いに駆けつけたいくらい(喜びすぎ)「母子ともに健康でよかった、女の子2人で可愛いねー」とお客さまとも話しています。

e0184929_08290521.jpg
うちの4番目の家族、ビビりなのですぐ怒ります。息子にだけなついています。












[PR]
# by ektisblog | 2018-07-13 08:08
美味しい水
e0184929_10361121.jpg
豪雨の被害に遭われました地域の方々にはお見舞い申し上げます。私共は変わりなく営業しておりますが、どうぞご自愛いただき、ご無事で良い日でありますようお祈りいたします。






お料理はお任せのご予約を頂く時に、「何をお作りしようかな」と考える時間が好きです、数日前から頭の中で、これは喜んで頂けるかしら?なんて至福の時間です。


独りよがりにならない様に、これはと思うものこそ控えめに(笑)



自分では気付けない「良いこと悪いこと」良い耳を持ち聖徳太子の様に、または阿修羅のごとく、四方八方に巡らせてできれば笑顔で生きていけたらいいなと願っております。


e0184929_10361380.jpg
シードルをいただきました。美味しいな
手作り最高








[PR]
# by ektisblog | 2018-07-12 08:08
魔女の手
e0184929_05170858.jpg

久しぶりにジャック&ベティへ、「フジコ・ヘミングの時間」を観ました。
重厚で豪快、それでいてロマンティックな雰囲気もあり「絵に色を塗る様に」と魅力的な演奏のファンです。

パリや世界中のご自宅の美しいインテリアや猫との暮しも興味深く、映像が綺麗で演奏シーンも沢山観れて良かった。


半券サービスに当店も参加しております。少し離れておりますが是非お越しくださいませ。映画はいいですね、空いた時間にと思うと来れないので、時間を作って定期的に観たいと思いました。

e0184929_05171078.jpg

「辛いことが沢山あった人生が全部詰まっているから今が一番よい音を奏でている。上手くいかない人生の方が素敵」と仰っていました。

演奏中のピアノを弾く手に注目、肉厚でまさにピアノを弾くための様にも。

私、この仕事で油ハネはシミになり、力仕事と洗い物で節くれだった手になった気がします。昔はアクセサリーの輸入卸をしていた頃もありましたが。まぁ、小さなこと、艱難辛苦に焦点をあてず「あの人は好きなことをして人生を謳歌した」と言われた方がいいですね。

何年か前に、このまま歳を重ねおばあちゃんになって魔女みたいに大鍋でカレー作るのは嫌だな、なんて書いて魔女に失礼でした。絵画で綺麗に描かれていること多いですよね。娘と一緒に観たマレフィセントも、アダムスファミリーのモーティシアも美しい。











[PR]
# by ektisblog | 2018-07-05 08:08
3周年おめでとうございます
e0184929_10203258.jpg

北海道帯広市【南インド料理DAL】3周年おめでとうございます。

yasuのことはみなさまご存じでいらっしゃると思います。早いですね、もう3年です。一緒に働いた日々が懐かしい、阿吽の呼吸で(笑)どんどん料理をおだししていたことを思い出します。

努力家で勉強熱心な彼は、奥さまと2人で計画的に着実な経営で地元に根差した愛されるお店作りを実現されています。今はスタッフも増えて、近いうちにまた嬉しいことが!素晴らしいです。

昨日久しぶりに電話で長話しをしてお互いの店のこと料理のこと家族のこと、色々と情報交換しました。海の向こうにいるけれどすぐ近くにいる様な、家族ではないけれど家族の様な気がします。

これからも益々のご発展とご家族の健康を心よりお祈りいたします。


今当店があるのは、今働いてくれているスタッフのお陰様で、これまで働いてくれていた全てのスタッフのみなさまに感謝です。

写真は【DAL】にちなんで、オールドデリーの豆屋さんです。


















本当においしいカレーと南インド料理を求めて GANESHへGO! 
(能見台@横浜)
スパイスで健康に


[PR]
# by ektisblog | 2018-07-02 08:08


トップ