88歳現役の味

e0184929_12164289.jpg

ワインではありません、水出しの緑茶です。大ファンのお蕎麦屋さんから静岡土産にいただきました。嬉しいです。貴重な在来種で88歳になるおばあちゃんが丁寧に作られているという、なんともおめでたい緑茶でございます。

まずはお連れの皆さまと一緒にいただきました。美味しいです。茶葉が鮮やかな緑色。家では贅沢に水出しにしてワイングラスに。

88歳現役なんて素晴らしいですね。私の誕生日とも重なりまして人生の半世紀を過ぎ、平均寿命まで何をしているかな?なんて考えてしまいました。88歳で大鍋でカレー作っていたら魔女みたいでしょうか?(笑)

ギネスに認定された88歳現役のモデルさんの、老いはみんなに訪れるけれど成長は望む人にしか訪れないという言葉を思い出しました。

カレーがご縁でご商売をされていらっしゃる方とも繋がりができて本当に光栄です。一緒にいただいたビールも濃くしっかりした味わいがありながらすっきりして、口の中に残る後味まで美味しかったです。

素敵な「誕生日プレゼント」勝手にそう思っています(笑)ありがとうございました。



















本当においしいカレーと南インド料理を求めて GANESHへGO! 
(能見台@横浜)
スパイスで健康に


[PR]
# by ektisblog | 2017-08-21 08:08
キッチンスタジオペイズリー 【ベジタブル&ビーンズ2】 アミラー
e0184929_07055116.jpg


先週末のフードアンドカンパニーさんのカレー販売ではありがとうございました。8月は毎週末販売いたします。もうひとつのブログ「ガネーシュ日記」で当店からのお知らせは詳しくご紹介しております。こちらでは日々の雑感などお伝えしています。



一日一日小さく、振り返ってみると大きく進んでいる気がします。めまぐるしい毎日です。


キッチンスタジオペイズリーさんで講師の仕事も少しずつ始めさせていただいております。写真は「アミラー」というインドオリッサ州の郷土料理です。

当店でも以前定番の「サンバ」にも似た酢っぱ辛くスープ状です。「インドごはん」という香取先生の著書の中で一番好きなご本にでていて、この料理を楽しみにしてました。

早速復習、昨日は蒸し暑く仕込みも多い日、食欲がない時にも酸味と辛味、野菜の旨味が相まって身体にスーッと浸みこんでいく感じ。野菜は舌でつぶせる位柔らかくサラサラと食べられます。疲れた時に癒してくれるスパイス料理は元気の源ですね。


恐れ入りますが「アミラー」はお店ではお出ししておりません。ペイズリーさんの8月のレッスンメニューです。当店の味「サンバ」をお盆期間中提供いたします。。触発されて私が「サンバ」を食べたくなりました。自分で作れて幸せです。笑











本当においしいカレーと南インド料理を求めて GANESHへGO! 
(能見台@横浜)
スパイスで健康に


[PR]
# by ektisblog | 2017-08-08 08:08
8月のイベント
e0184929_07405245.jpg
昨年も大変お世話になりました学芸大学のFOOD&COMPANYさんで、週末に冷蔵チキンカリーとキーマカリーを販売いたします。8月4日、11日、18日、25日各午後からの予定。ワークショップの予定も近日中にお知らせいたします。

静岡のインテリア輸入雑貨セレクトショップ unspoken emotions さんでは8月18日~9月5日の「カレーのうつわ展」で素敵な作家物の陶器が並ぶ中当店のスパイスセットを販売いただきます。8月27日日曜日にはワークショップを行います。当日は冷蔵カリーの販売もございます。詳しくはこちらに

2件ともオーナーの拘りのある素敵なお店です。ご縁をいただいて当店のカレーをご紹介できることは大変光栄に思います。




[PR]
# by ektisblog | 2017-08-04 05:05 | ワークショップ
こんな日には
e0184929_07173495.jpg

つい数日前は山の寒さに震え、ダウンを持っていかなかったことを後悔したのが嘘のようです。「インド料理店だから夏は忙しいでしょう?」と言われますがあまり暑いと当店の前の通りは人通りも少なく今日のランチはとても静かでした。

今日はチキンとマトンカリーが美味しくできました。マトンは煮込み時間が長いので夏は仕込みが大変です。南インドカリーは時間をかけて煮込まないイメージですが煮込むメニューもあるのです。

なんとなくマトンカリーは暑苦しい様な気がして、写真はやっぱりチキンカリー!(笑)


良く冷えたキングフィッシャーとスパイシーなチキンカリーは最強です!レモンライスと一緒にサラサラっといかがでしょうか!


皆さまのお越しを心よりお待ちしております。









本当においしいカレーと南インド料理を求めて GANESHへGO! 
(能見台@横浜)
スパイスで健康に


[PR]
# by ektisblog | 2017-07-24 17:55
北アルプスで南インド料理 【山カレー】

e0184929_18100424.jpg


北アルプス初級者向けと言われる燕岳登山に挑戦してまいりました。日本アルプスのほぼすべての山々がみられるという、絶景の大パノラマ。宿泊する山小屋「燕山荘」の入口前でパチリ、右側が燕岳の山頂、標高2763mまだ雪が残っています。




e0184929_15175558.jpg



澄んだ空気と雄大な景色を眺めながら南インド料理は格別です。なんとこんな山の上に生ビールがあります!




e0184929_17505529.jpg



山荘のテーブルを借りてバーナーを組み立てます。

ラッサムはスパイスから、パチパチするといい香り、スパイスや材料を次々入れてあっという間にラッサムはできます。





e0184929_18212217.jpg


温泉玉子をのせて、コリアンダー(パクチー)は山盛りの予定が、、、、学びました。
(キーマカリーとバスマティライスは冷凍して持参しピラフに)






e0184929_17504595.jpg




目線の先に雲が浮いています。




e0184929_17511125.jpg



燕岳山頂へ向かう途中、振り向くと燕山荘が見えます。





e0184929_17510986.jpg



燕岳山頂から望む美しい稜線。通りすがりの方も同じ方向(笑)。燕山荘は稜線上に建つ山小屋です。




e0184929_17510671.jpg



尖がっているのが槍ヶ岳、上級者向けの表銀座パノラマコースは世界一美しい縦走コース。

雄大な自然に癒されます。緑に覆われた日本の山は美しい。




e0184929_17511413.jpg



可憐な高山植物を見つけるとつい足を止めて眺めます。右下は高山植物の女王と呼ばれる「コマクサ」隣の「シロコマクサ」はとても希少友人が見つけたその1か所しかありませんでした。いいカメラが欲しいなぁ。





e0184929_18214609.jpg

宿泊した燕山荘ではご来光を拝むため4時過ぎから沢山の人が外に出ていました。



e0184929_13105961.jpg


夕食後の赤沼オーナーによるスライドを見ながら山の話とアルプホルン演奏。

環境保全やサービス向上に創意工夫され、リピーターの多い人気の山小屋です。

オーナーのお話しは自営業をしている私にとって大変勉強になりました。





仕事と子育てで忙しいところ休みをあわせてもらい、計画をたてるところからいつも友人には感謝です。いつまでも甘えていては悪いので一人で行けるか考えています。体力や技術にあう山か?持ち物の準備や、計画通り行動できるか?、、、。

人生を山登りに例えることがありますが正に自己責任ですね。

やはり、まずはツアーで、、、笑

でも女性の一人登山結構多いです。勇気づけられました!
















face book 始めました!



本当においしいカレーと南インド料理を求めて GANESHへGO! 
(能見台@横浜)
スパイスで健康に


[PR]
# by ektisblog | 2017-07-22 15:15 | 山カレー


トップ